FC2ブログ

中日ドラゴンズ落合監督のこと

一昨日、プロ野球の日本シリーズは中日の4勝1敗で終了した。第5戦は、中日の山井投手が日本ハム打線を8回までパーフェクトに抑え、スコア1-0で中日がリードし、いよいよ大記録達成か?とファンが固唾を呑んで見守る中、中日の落合監督は投手を岩瀬に交代した。岩瀬は、日本ハムの打者3人をアウトにして、1-0で中日が勝ち、日本シリーズを中日が制した。

プロ・スポーツというのは、競技の勝敗を競うという側面と、興行という側面がある。中日の落合監督は、見事なまでに興行という側面を無視し、競技の勝敗にこだわっている。中日の戦力からみれば、落合監督就任以降の成績が良いのは、監督のこの姿勢にあると思う。意識的にせよ、無意識的にせよ興行面に配慮した選手起用と作戦を選択する相手チームの監督は、競技の勝敗という面では不利な戦いを強いられている。

ケーム理論的に言えば、他チームの監督も競技の勝敗に徹した選手起用と作戦を選択することが合理的選択となり、プロ野球がつまらなくなってしまうことになる。一昨日の試合で、競技の勝敗に徹した采配をみせられた他の球団の監督は、来シーズンどんな戦いをみせるか楽しみである。

落合監督の勝利のために、最も確率が高い手段を選択するという自分がつくったルールを守る姿勢は、損切りルールの厳守等、投資での勝利に通じるものがありそうだ。

それにしても、日本シリーズでの完全試合への挑戦がなるか、ならなかったのか、観てみたかったなぁ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク