FC2ブログ

趣味としての投資(2)

株価を 
株価P = 一株当たりの予想利益EPS x 株価収益率PER
と表現するとする。

ぼくのアセットアロケーションの中の日本の個別株ポートフォリオはEPSの成長に賭けたものといえる。5年後、10年後には、これらの会社のEPSは必ずや大きく成長しているだろう、PERのことは気にしないというスタンスである。もともとぼくのポートフォリオは購入時のPERは20倍以下のものばかりだったので、EPSが増加基調であれば仮に購入時よりも株価が下がることがあってもいつかは報われると信じている。よってモニタリングは個別企業のEPSの動向を年1回チェックして悪化していればビジネスモデルが通用しているのか否かをみて、ビジネスモデルがダメと思えば別のものと入れ替えを考える程度の悠長なものである。こちらは「資産形成のための投資」である。

今、これとは別に考えている投資は①自分の予想EPSが市場予想EPSと相違していることに賭ける、②なんらかの理由でのPERの変化、すなわち金利やリスクプレミアムの変化に賭ける、というものである。こちらはぼくにとって「趣味としての投資」である。いずれにしても投資期間を6ヶ月から1年とする短期間の株価変動に賭ける投資というよりはトレーディングをしてみたいと思う。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク