FC2ブログ

株式のリスクプレミアム

4/16時点の日本株(日経225)の予想PERは23.05(益利回り4.34%)、NYダウ30種の予想PERは14.88(益利回り6.72%)である。(キャピタルパートナーズ証券WEBサイト) この水準を比較して日本株が割高と考えるのは間違いかもしれない。

異なる株式市場間のPERの比較は、PERの逆数の益利回りに変形して、国債利回りとの差である株式リスクプレミアムの差をみる方がよいと思う。

日本の10年国債利回りは1.70%、米国の10年国債利回りは4.76%なので、リスクプレミアムは日本2.64%、米国1.76%である。歴史的にみたらこの水準はどうなのであろうか?

現在のリスクプレミアムからみると日本株が米国株に比べ割安と言えるかもしれない。

リスクプレミアムの算出を、ぼくの投資先であるインド、ブラジル、中国の株式市場についてやりたいのだが国債利回りをどうやれば入手できるか判らない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク