FC2ブログ

真一文字の会


2011/8/26 内幸町ホール

春風亭朝呂久 「芝居の喧嘩」

春風亭一之輔 「眼鏡泥」

春風亭一之輔 「猫久」

春風亭一之輔 「唐茄子屋政談」

・「芝居の喧嘩」、「眼鏡泥」は初めて聞くネタ。本格的に落語を聴くようになったのは2007年からで、以来おそらく年間200席前後聴いている。最近では古典落語で初めて聴くネタにあたることは少なくなっているのに今日は4席中2席が初めて聴くネタでラッキー。まさか、前座のネタで初めて聴くネタに当たるとは思わなかった。

・「唐茄子屋政談」。全体としてはよかったと思うが、吉原田圃での唄がないやり方を初めてみた。唄が噺を趣深いものにするので、物足りない感じがしたが、唄が下手だと興ざめするので、もし、うまくできないのなら省略してもらった方がありがたい。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク