FC2ブログ

両親の資産運用(3)

両親の資産運用について、アセット・アロケーションの組み替えのアドバイスをするため、証券会社の報告書を預かって検討した。

まず、現在のアロケーションを調べる必要がある。母の保有している外国債券と外国投資信託については、時価データが間に合わないので、外貨の単価は取得時のものを用い外貨の円換算レートは現在のものを使用して資産時価と仮置きした。父の保有する2つのバランス型投信は、中に含まれるアセットクラスごとの構成比によって資産額を分解して把握することとした。また、両親のポートフォリオをひとつのものとして把握することとした。

以上の結果、アセット・アロケーションは流動性9%、日本株式46%、外国株式12%、外国債券26%、その他7%である。リスクは10.0%、リターンは5.2%、シャープレシオ0.52となっている。(ベースデータは、過去に紹介した野村證券金融経済研究所の32資産のデータをベースに、日本株の期待リターンを6.0%に修正して使用)

今後の段取りとしては以下のステップで作業を進めたい。

第1段階としては、リスクを5.0%以内でシャープレシオがなるべく高くなるようなアロケーション案を2通り作り、両親に提示してゴールとなるアロケーション案を決定する。なお、日本株投資については父の趣味でもあるので出来るだけ多くの割合を残せるように案をつくる。

第2段階として、アロケーション案に基づく具体的な商品構成と、実際の移行プランをたてて提示する。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク