FC2ブログ

株券の移管

株券を大和証券からマネックス証券に移管する手続きをとった。目的は貸株サービスを利用するためである。

貸株サービスは、マネックス証券を通じて空売りする人に貸し出される模様。自分の持ち株を空売りされると株価が下がって損みたいな気がするが空売りも、株価の効率的な形成に役立つものと思うので気にしない。

貸株サービスでは、株券の貸出先からはマネックス証券は担保をとるのでそこでのリスクはないが、一義的な株券の貸出先であるマネックス証券に対するクレジットリスクはとることになる。だから、マネックス証券の信用状況をモニタリングする必要がある。マネックス証券が万一、日興コーディアルのような事件を起こしたらその時点で即、株券の貸出は中止するつもり。

移管に際しては、大和証券から思いもよらぬ高額の手数料をとられた。金額は、貸株サービスを利用して得られるであろう収入の半年分にもなる。しかし、売買手数料もマネックスの方が安いこともありやむをえないと自分を納得させる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク