FC2ブログ

Mastering the Art of Asset Allocation (2)

標記の本のChapter6のCorrelation of Returns between Asset Classesは、以下の17のアセットクラス相互のヒストリカルな相関係数の推移が延々と記載されている。アメリカでは、アセットクラスとして美術品(Fine Art)が市民権を持っている模様。個別性の強い美術品をインデックス化するってどういうこと?

①US Large-Cap Equities(S&P500)
②US Unlisted Equities(Nasdaq)
③US Equities(Wilshire 5000)
④Europe,Australasia,Far East Equities(MSCI EAFE)
⑤Europian Equities(MSCI Europe Free Net)
⑥Japanese Equities(MSCI Japan Net)
⑦Intermediate-Maturity Tax Exempt Bonds(Lehman Bros.7yr Municipal Bonds)
⑧Intermediate-Maturity US Treasury Bonds(US Treasury 10yr Note
⑨Reit(NAREIT)
⑩Residential Real Estate(National Association of Realtors Merdian Home Price)
⑪Private Equity (Venture Economics All Private Equity Fund)
⑫Gold(Handy & Harmon Spot Gold Price)
⑬Silver(Handy & Harmon Spot Silver Price)
⑭Inflation Index Securies(Lehman Bros./Bridgewater TIPS)
⑮Fine Art(Mei Moses Fine Art)
⑯US Taxable Fixed-Income Securities(Lehman Bros.Aggregate Bonds)
⑰Hedge Funds(HFRI Fund Weighted Composite Hedge Fund)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク