FC2ブログ

I-SHARES S&P500 発注

昨日、臨時収入が入ったので楽天証券に送金した。ついにI-SHARES S&P500(ETF)を買う日がきた。ぼくはこれを買うために楽天証券に口座を開設したのである。

昨日は、家に帰るとPCを立ち上げ楽天証券にログインした。送金した資金は確かに入金されている。

まず、米ドルを買わなければならない。米ドルの買い注文を入力したがいつまでたっても、約定しない。調べてみると夜間に注文をだしたものは翌日の午前10時に執行されるようだ。

今日、昼すぎに会社のPCで確認したら、資金がドルにエクスチェンジされていた。117.76円で米ドルを購入している。よし、これでI-Shares S&P 500が買えると思い、買い注文を入力しようとするも、現在の時刻は受付できませんというつれない表示。調べてみると米国株式は15時以降じゃないと受け付けてもらえないようだ。

さっき帰宅して、成りゆきの買い注文を入力したらやっと取引が受け付けられた。無事に買えますように・・・。
ちなみに、I-SHARES S&P500(ETF)は、アセットクラスは外国株式(以下の数字はとりあえずMSCI KOKUSAIと同じとみる)で、ぼくのこれまでの資産との相関係数は、日本株式0.30、外国債券0.55、新興国株式0.49である。I-SHARES S&P500(ETF)の標準偏差は18.05%とみておく。

その他のアセットクラスの標準偏差は日本株式19.83%、外国債券11.02%、新興国株式23.63%なので外国株式は、ぼくのポートフォリオでは外国債券に次ぐリスクの低さとなる。

今後は、新興国株式の構成比を減らすべく外国株式と外国債券のアセットクラスを増強するつもりである。

2006/12/15の追記。

I-SHARES S&P500(ETF)が@USD142.21で無事に買えていることが確認できた。無事に買えてよかった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク