FC2ブログ

タクティカル・アセット・アロケーション

ついに、米国がゼロ金利政策をとった。ぼくの保有している米国のゼロクーポン債は、円高の影響で円ベースでみれば、評価損益はほぼゼロだが、ドルベースでみれば、大きく値上がりしている。

こういうときこそ、タクティカル・アセット・アロケーションを実行すべきときではないか?債券を減らして株式、商品等を増やしておいて、じっと待つのだ。

とりあえず、ゼロクーポン債を一部売却してTOK(先進国株式ETF)、EEM(新興国株式ETF)、GSC(商品ETF)に投資したい。

ゼロクーポン債は大手証券の口座にある。ネット証券でETFを購入するには、大手証券でゼロクーポン債売却→円転→銀行送金→ネット証券に送金→ドル転→ETF購入という経路になるのではないか?円転・ドル転の手数料を含めたネット証券で購入するコストと、大手証券でそのまま購入するコストを比較して、そのまま大手証券で購入するか、ネット証券で購入するかを決めたい。

しかし、何に、どういう割合で投資しようかな?考えるだけで楽しみである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク