FC2ブログ

山崎元流、日経225の割高・割安判断の実践(2008/12/12)

山崎元著 「超簡単お金の運用術」による日経225の割高・割安判断を実践してみることにした。
2008/12/13の日経朝刊でデータを収集する。

①平均1株利益の算出… 前日終値8235.87円/予想PER14.19=1株予想利益580.40円
②長期金利1.39%-名目GDP成長率0.3%=1.09% 
  a.上限:リスクプレミアム5%+1.09%=6.09%  580.40÷6.09%=9530.38円
  b.標準:リスクプレミアム6%+1.09%=7.09%  580.40÷7.09%=8186.18円
  c.下限:リスクプレミアム7%+1.09%=8.09%  580.40÷8.09%=7174.29円

直近の8235.87円は、これによればほぼ標準的なレベルである。

本に出ていたのは、2008/11/1現在で1株当たりの予想利益が700.73円であった。世界経済の悪化を背景に、その後の1ヶ月半で大きく予想利益が悪化しているため、当時の指標による標準株価9759.47円から今回の標準株価は、8186.18円に下落している。

経済の悪化トレンドをみると、ぼくは今後も企業の業績予想の下方修正が続くと予想しているので1株利益は更に低下して、他の条件は大きく変わらないとみる。

このアプローチ方法によれば、今後の株価の見通しは「悲観的」が妥当、ということになる。


スポンサーサイト



プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク