FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資の機会(2)

7/18金に不動産会社のゼファーが民事再生法を申請した。メリルリンチやシティの四半期決算もサブプライムにより赤字が続いているようだ。東証リート指数は更に低下しそうな感じ。

週明けに、STAM J-Reit インデックス オープンの買い増しをすることにした。これで、残る資金は、J-Reitの個別銘柄の指し値で拘束されている分だけになる。今後、更なるJ-Reit市場の悪化があっても、投資資金は枯渇してしまっている。

もし、そうなったら、騰がっているブラジルの株式投信や商品投信を一部売ってJ-Reitに投資することを考えることにことにしよう。
スポンサーサイト

投資の機会?

先週末、原油価格が高騰して、NYの株式市場が下がったようだ。

このところ、東証リート指数は、東証株式指数との連動性が低下しているように思えるが、NY株安を受けて月曜日の東京株式市場の悪化→J-Reit指数の悪化を予想する。

これを機に、懸案のSTAM J-Reit インデックス オープンの買い増しを行うことにした。

STAM J-REITへの追加投資

5月にSTAM J-Reit インデックス オープンを買ってから、ベンチマークである東証リート指数が低下してきている。J-Reit指数の5%を超える利回りはすでにぼくのストライクゾーンである。

明日の朝、起きてモーニングサテライトでニューヨーク株が低下していたら、5月に投資した金額の半分の金額で追加投資しようと思う。5月に投資した金額の半分なのは、流動性が枯渇しつつあり、同額投資すると、フルインベストメントになるためであることと、基本的にはJ-Reit指数はまだまだ弱含みだと思うためだ。

とはいえ、値段がストライク・ゾーンのうちにアセット・アロケーションのJ-Reit投資割合分を買っておきたいものだ。

プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。