FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデル著「それをお金で買いますか?」

サンデルの「それをお金で買いますか?」を読む。

サンデルは市場で売買対象にするのにふさわしくないものが売買対象にされていることに警鐘をならす。

テイトマスの「贈与関係論」の以下の議論をサンデルは採用。
血液の商品化は貧しい人々からの供給を増やす。これは貧しい人々を食い物にすることで「公正」の観点から問題がある。また、血液を市場の商品にすると、人々の献血への義務感が蝕まれ利他精神が損なわれるのは「腐敗」であるとする。

市場と国家の観点から市場の限界を考える以外にも、「公正」、「腐敗」の観点からも考えるべきことが判った。
スポンサーサイト

国が栄える条件

国の繁栄の条件について、書かれた本を続けて読んでいる。

①「最強国の条件」エイミー・チュア著
②「繁栄」マット・リドレー著
③「豊かさの誕生」ウィリアム・バーンスタイン著

それぞれ、本の題名のキイ・コンセンプトが、①寛容さ、②財・サービス・アイデアの交換、③私有財産制・科学的合理主義・効率的な資本市場・効率的な運輸・通信手段のセット、であることを論証しようとしている。

①②は、結論ありきで論理の運びが強引な面があるが、③は多角的に論証しており、最も説得力がある。

インパラの朝


中村安希著「インパラの朝」を読む。著者は、1979年生まれの米国留学経験のある女性。

2006年にユーラシア大陸とアフリカ大陸を684日間かけて、バックパック旅行をした記録が「インパラの朝」。

読みやすく面白かったので一気読み。

シャープな短文でエピソードを連ねる。

強盗に襲われたり、現地人の家に泊まりに行ったりする旅行。著者は、イランに入国するためだけのために偽装結婚するという乱暴ともいえる思い切りの良さを見せる。

自分が若くてもとてもこのような旅行は無理。根性、旅先で出会った人と仲良くなる社交能力、語学力等すべての面で欠けていたので・・・。



高任和夫著「敗者復活戦」


東京郊外の虹が丘団地に住む60歳前後の3人の男たちが主人公。

商社マン(58歳)は、失踪した同期生の行方を捜し、元都銀勤務(61歳)はアルコール依存症の治療を行い、元食品問屋勤務(63歳)はピースボートで世界一周の旅に出る。

仕事が嫌いで喜んでリタイアしたが、趣味や暇つぶしは虚しい、結局、人のためになる仕事をするのが良い、という結論になり3人で老人介護施設を始めることにする、というエンディング。

著者は、1946年生まれ、50歳で退職するまで三井物産のサラリーマンをしていた経歴の持ち主。62歳の時、この小説を書いている。元同僚等にも取材して書いたのだろう。

結局、「生きがい」は、人のためなる仕事をしないと得られない、というのが結論のようだ。

「裸のサル」の幸福論


「裸のサル」の幸福論(デズモンド・モリス著、新潮新書)を読んだ。著者は、幸福の源泉として17の類型を提示している。

1.標的の幸福~達成者、適切なレベルの目標を設定して達成する幸福
2.競争の幸福~勝者、相手を打ち負かす幸福
3.協力の幸福~助ける者、協力本能の満足
4.遺伝の幸福~親族
5.官能の幸福~快楽主義者
6.脳の幸福~知識人、ゲームを楽しむ幸福
7.リズムの幸福~ダンサー、コンサート、エアロビクス等でリズムに酔う幸福
8.痛みの幸福~マゾヒスト
9.危険の幸福~危険愛好者
10.こだわりの幸福~ヒステリック
11.静寂の幸福~瞑想者
12.献身の幸福~信仰者
13.消極的幸福~苦悩者
14.化学的幸福~麻薬服用者
15.ファンタジーの幸福~空想家
16.可笑しさの幸福~笑う人
17.偶然の幸福~幸運な人

著者は幸福の源泉はひとつではないので、すべての幸福の源泉を精査することを推奨している。
プロフィール

しゅうん

Author:しゅうん
・50才を超えたサラリーマン。家族はキャリアウーマンの妻、子無し。

・55才までにサラリーマンをアーリー・リタイアして、大学か大学院で人間や社会について学びたいと思っています。何を専攻するかのヒントを得るため各種の公開講座に参加するようにしています。

・アーリー・リタイアといっても、完全に仕事から引退するのではなく、週3日~4日は何らかの形で働きたいと思っています。ただし、その場合、好きなことを仕事にするようにしたいと考えています。

・アーリーリタイアの準備(資産形成、健康、生きがい、趣味等)を中心に記事をエントリーしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。